Event is FINISHED

第77回HCD-Netサロン「意味のイノベーションとHCD」

Description

2017年にミラノ工科大のロベルト・ベルガンディ教授が著書「突破するデザイン」の中で、デザイン思考をこえるものとして、「意味のイノベーション」の必要性とそのアプローチをを提示しました。同書は「ユーザーを見すぎる」HCDに対しての警鐘とも受け取れる内容でありながら、その実、HCDがあたりまえの所作となったうえで初めて成立するものであると読み取れる、まさにHCDの次のフェーズともいえるものです。

本サロンでは、ゲストにIDEO Tokyoの田仲薫氏、千葉工業大学の安藤昌也氏をお呼びし、HCD-Netの山崎理事を交えながら、この意味のイノベーションとはなにか、HCD実践家はなにを考えていくべきなのかについて議論をしたいと思います。みなさまのご参加をお待ちしています。

■日時:201843日(火) 18:3021:30(受付18:00〜)

■会場:amu(東京都渋谷区恵比寿西1丁目17-2

■定員:30名(先着順)

■参加費:HCD-Net会員:2,000円/一般:3,000


■プログラム:

18:30~ 話題提供:意味のイノベーションとはなにか/コンセント 長谷川敦士氏

19:00~ 話題提供:利他的UXと意味のイノベーション/千葉工業大学 安藤昌也氏

19:30~ トークセッション:意味のイノベーションとHCD

参加者:田仲薫氏(IDEO Tokyo)、山崎和彦氏(千葉工業大学)、安藤昌也氏(千葉工業大学)、モデレーター 長谷川敦士氏

20:30~ 懇親会

※会場では懇親会時に、千葉工業大学 山崎研・安藤研学生によるポスター発表が行われます。

21:30 終了


【注意事項】

賛助会員様は2名までは「HCD-Net会員」種別にて参加可能です。3名以降の方は「一般」種別となりますので、予め2名様を社内にてご調整ください。登録される場合は正副代表者のお名前でご登録頂き、参加の方にpeatixチケット譲渡機能をご利用いただくか、当日、代理の旨を受付にてお申し出ください。


領収書および請求書について
請求書及び領収書の発行はお受付致しかねます。
領収書が必要な方は、以下を参考にPeatixで発行される領収データをご利用ください。
http://help.peatix.com/customer/portal/articles/221024
キャンセルについて
・キャンセル前提のお申込みはご遠慮願います。
・キャンセルにつきましては329日(木)17:00までにお申し出があった場合はキャンセル手続きを承ります。それ以降のキャンセルにつきましてはお受け出来かねますので、何卒ご理解いただきますようよろしくお願い申し上げます。
・キャンセル時の返金につきましては、Peatix Help「チケットをキャンセルしたい」をご参照ください。


Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#323439 2018-03-13 09:09:02
More updates
Tue Apr 3, 2018
6:00 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
amu
Tickets
HCD-Net会員 SOLD OUT ¥2,000
一般 SOLD OUT ¥3,000
Venue Address
〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1丁目17−2 Japan
Organizer
人間中心設計推進機構(HCD-Net)
1,111 Followers
Attendees
35